小学部

全国「はがき新聞ひろば」理想教育財団賞受賞

投稿日2019/3/23

理想教育財団主催の全国「はがき新聞ひろば」の最終審査で、応募総数11,759点の中で、小学部の6年生濱田真優さんの作品が頂点に立ちました。沖縄修学旅行を題材としたはがき新聞は審査員の目をくぎ付けにしたようです。一次審査で1,774点に絞られ、二次審査で500点、最終審査で「理想教育財団賞」をはじめとした各賞、また入賞31点が選ばれました。

 

この入賞に5年生の湯木理央さんの算数新聞も選ばれ、3月6日に理想教育財団の役員の方が直接表彰しますということで来校されました。「いずれも大変素晴らしい作品です。これからも、自分の思いを新聞に表現してください。」と温かいお褒めの声をいただきました。