中学部

図書館 季節の展示 テーマは「韋駄天」

投稿日2019/2/2

2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』が始まりました。
2020年に控えている東京オリンピックを見据え、
“オリンピックに初参加したマラソンランナー”金栗四三
“オリンピックを呼んだ男”田畑政治
を主人公にしたドラマを展開するそうです。

走ること、つまりかけっこは、すべての運動の基礎となっています。
本校でも寒天鍛錬がありますし、年始に行われた箱根駅伝のファンも多いようです。

そこで、今回の季節展示では「走る」と「オリンピック」をキーワードに本を集めてみました!
図書委員による切り絵飾りも含めて、なんだか走りたくなる展示となっています。

また、反対側では、毎年恒例となった中3による手作り布絵本が展示されています。

これは中学部3年生が家庭科の授業で作ったものです。
そっと触って読んでみてくださいね。