コース紹介

  • 受験生・保護者の皆様へ
  • 在校生・保護者の皆様へ
  • 卒業生の方へ
  • 入試情報
  • 説明会日程
  • 制服紹介
  • WEBギャラリー
  • デジタルパンフレット

受験料コンビニ支払い

美術・デザインコース

感性を研ぎ澄まし、
創造する喜びを確かな力にする

美術・デザインコースは、普通科のカリキュラムに加えて美術やデザインを学ぶコースです。
創造する喜びを大切にしながら、自分の感性を開花させ、創造力を伸ばします。
授業ではデッサンや立体など様々な課題で総合的に実技面を磨き、美術館での展覧会見学などを通して幅広い教義を身につけます。

1年次 デザイン科目3単位:実技Ⅰ(2)+実技Ⅱ(1)

1年次は、週3時間、実技指導を行います。鉛筆の削り方からスタートし、道具の正しい使い方を習得。デッサンや色彩構成などの課題を通して、基礎を学びます。
また、クロッキーやアニメーション鑑賞など楽しい課題も充実しています。

1年次の課題例

  • 静物デッサン
  • 自画像デッサン
  • 色彩構成
  • 静物着彩
  • ポスター制作

2年次 デザイン科目6単位:実技Ⅰ(2)+実技Ⅱ(2)+造形理論(2)

2年次は、週6時間、実技指導を行います。デッサンなどの基礎力向上を図りながら、粘土による立体構成やシルバーアクセサリー、人物油絵、風景写生、西洋美術史など様々な課題を通して応用力をつけ、自分の持ち味や将来の方向性を探ります。

2年次の課題例

  • 静物デッサン
  • 工芸制作
  • 静物着彩
  • 構成デッサン
  • 粘土による立体構成
  • 西洋美術史
  • 人物油彩
  • 色彩構成
  • 小論文

3年次 デザイン科目9単位:実技Ⅰ(3)+実技Ⅱ(3)+造形理論(3)

3年次は、週9時間、実技指導を行います。1・2年次に身につけた基礎力を開花させ、より実践的な課題で受験レベルをアップさせつつ、志望校に合わせたきめ細かなアドバイスで美施術系大学や教育系大学進学に必要な力を鍛えます。

3年次の課題例

  • 静物デッサン
  • 色彩構成
  • 立体構成
  • 構成デッサン
  • 静物着彩
  • 人物油彩
  • 小論文

[進学実績]主な進学先

東京芸術大学(国) 武蔵野美術大学
筑波大学(国) 東京造形大学
千葉大学(国) 女子美術大学
金沢美術工芸大学(国) 京都造形芸術大学
多摩美術大学 京都精華大学

高等部教育課程[普通科 美術・デザインコース]紹介

美術・デザインコース作品