中学部

春の休校期間中に取り組んだこと ― テレワーク合奏に挑んでみた

投稿日2020/8/8

ついに1学期が、なんとか終わりました。
2学期も、なかなかいつも通りの学校生活とはいきませんが、色々と工夫してやっていきましょう。

3月から5月にかけての休校期間にも、何か自分たちでできることをと考えて、色々なことに取り組んだ生徒がいました。

オーケストラ部の高校2年生の有志は、自分たちで楽譜を整えやり方も考えて、テレワーク合奏を行っていました(顧問も後になってから知りました)。

まだまだ我慢の日々が続きますが、制限の中だからこそ、工夫して行ったことはかけがえのない経験になると思います。
これからも、皆で、考え、協力して、「こんな中だからこそ、こういうことに取り組めた」という学生生活にしていきましょう。

JASRAC許諾第J200728277号