小学部

6年生、修学旅行で沖縄へ。

投稿日2019/4/23

 6年生は、今日、23日(火)から26日(金)までの予定で、修学旅行で沖縄へ出かけました。那覇は曇り空ですが、心配された雨は降っていません。

 最初の見学地、摩文仁の丘へ。平和の礎前では「島唄」と「涙そうそう」の2曲を亡くなった多くの方がへご冥福を祈り、心を込めて合唱しました。まわりにいた観光客の方々からもたくさんの拍手をいただき、感動しました。

 続いてひめゆり平和祈念資料館へ。ひめゆりの塔前で合掌、献花、千羽鶴を奉納した後、資料館を見学し、元ひめゆり部隊の体験談ビデオを鑑賞しました。ほんの少しだけ年上だったひめゆり部隊の方たちの記録や体験談をみんな真剣な表情で見学していました。

 そして、戦中地元の方々が実際に防空壕をして使っていた「糸数壕(アブチラガマ)」へ。壕の中に入り、平和ガイドさんのお話を聞きました。戦時下の島民の生活をホンのちょっとだけ体験し、平和のありがたみを改めて感じました。

 ひめゆり平和祈念資料館、平和の礎、摩文仁の丘、糸数壕(アブチラガマ)と戦跡を訪ね、平和への思い、「二度と戦争を起こしてはいけない」という気持ちを強く感じた1日となりました。