小学部

1年生交通安全教室

投稿日2019/5/17

 令和元年5月16日(木)、1年生は、交通安全教室に参加しました。市川市の交通計画課の職員から分かりやすくご指導をいただきました。また、交通安全母の会の担当の方も指導の支援をしてくださり、子供たちの理解を深めてくれました。

 映像を見ながら、歩行者としての交通ルール「とまる・みる・まつ」を守ること、また、ドライバーの不注意や運転席からの死角になったところでの巻き込み事故など、自分が気を付けていても事故に至ってしまうことがあるということなどを分かりやすくお話していただきました。

 最後は、模擬セットを使って、車は急に止まれないことや、信号のある道路の横断や見通しの悪い曲がり角の通り方などを実際に歩いて体験しました。

 現在、「春の全国交通安全運動」が展開されている中、痛ましい大きな交通事故の報道も複数届いております。再度小学部でも指導を重ねてまいりますので、ご家庭でも声掛けをよろしくお願いいたします。