小学部

1年生、鍵盤ハーモニカ講習会を行いました。

投稿日2019/6/26

 1年生は、6月24日(月)、全日本器楽指導協会の日比野先生による鍵盤ハーモニカ講習会を開きました。

 

 まずケースからの出し方から始まり、楽器を丁寧に扱う心、物を大切にする心から学び、続いて、指の置き方や息の吹き入れ方、簡単な音の出し方などのご指導をいただきました。

 子供たちへの指導が丁寧でとても分かりやすい学習の時間となりました。「もういいかい。」「まあだだよ。」などの遊びの中の音程なども取り入れながら、具体的な指導で子供たちの満足度はかなり高かったと思います。また、担任や音楽専科も指導の支援に加わり、子供たちも楽器を奏でる楽しさを感じることができたようです。

 子供たちも「とっても楽しかった。」「やさしい音の出し方が分かりました。」「メロディオンのしまい方や、楽器を大切にすることもよく分かりました。」などの声が聞かれ、充実した時間になりました。