小学部

3年生、「ノリづくり」を学習しました

投稿日2019/11/14

1113日(水)3、4校時、3年生は社会科の学習として「ノリづくり」について、海苔店を経営されている、加藤さん、友田さん、鮎沢さん、森さんから、ノリの育て方をはじめ、そのご苦労、ノリの食品としての栄養面他の素晴らしさ、おいしい食べ方などを教わりました。

 

その道のプロですので、、DVDによる映像資料も用意してくださり、3年生がよりわかりやすいようにお話していただきました。

最後は、実際にノリを焼いて試食をさせていただき、子供たちも大満足でした。

 

児童の感想(一部)

○黒く見えるノリには、赤、青、緑の色素が組み合わさってできていることを初めて知りました。これからも、ノリをたくさん食べようと思います。

○ノリに表(つるつる)とうら(ザラザラ)があることが分かりました。

○ノリは、岸に近いところでとれ、冬によく育つということは知りませんでした。

○ノリ焼き体験をしましたが、こんなにむずかしいとは思いませんでした。

○ノリの色々な食べ方を知って、自分でもためしてみようと思いました。