小学部

電車安全教室を行いました

投稿日2019/11/21

 11月13日に、1,2,3年生を対象に、京成真間駅の小川駅長さんをはじめ職員の方々と「京成パンダさん」による「電車安全教室」が行われました。

 駅のホームでの歩き方、踏切での注意などを、スライドや大型模型などを使いながら分かりやすくお話いただきました。京成真間駅は、多くの児童に利用してもらっていますが、注意することはJRも同じですということの説明もありました。

 子供たちは、「駅では人に迷惑をかけない、踏切で警報機が鳴ったら、絶対に渡らない。」など、ルールを守ることを今以上に意識していくことを、子供たちの表現で話してくれました。

 今一度、鉄道関係はもちろん、身の回りの安全ということについてご家庭で話題にしていただけたらと思います。