小学部

3年生 市川市内巡り

投稿日2021/7/16

 6月25日(金)、3年生は、校外学習で社会科の学習の一環で、市川市内巡りを行いました。大型バス2台で、コロナ禍ですので車内でも会話を控えて車窓から市川市の様子を観察しました。

行程

 国府台女子学院 ⇒ 行徳港 ⇒ 常夜灯⇒ やぶ知らず・市役所 

 ⇒ 市川市歴史・考古博物館 ⇒ 梨街道 ⇒ 国府台女子学院

 

 感想では、「市川市に漁港があるイメージはありませんでした。」とか、「街の真ん中に『やぶ知らず』という伝説のある場所があるなんておもしろい。」とか、「海苔づくりの大変さを知りました。」「重田さんに聞いた通り、市川市では梨づくりが盛んだということが、梨街道を通って分かりました。」など、学習を深めるうえで、実際に確認できたことは大きな収穫だったと思います。

【市川にも立派な漁港が!】
【江戸からの成田詣の拠り所の常夜灯】
【全国的に有名な行徳神輿 中台神輿】
【華麗で繊細な細工が施された神輿】
【旧行徳街道沿いの古民家】
【歴史博物館:太古の市川市の地形の話を伺う】
【歴史博物館:海苔づくりの学習】
【歴史博物館:梨づくりの歴史を学ぶ】
【考古博物館:市川市で出土したコククジラの化石の復元模型】

【常夜灯前で記念撮影】