小学部

読書の時間に「ブックトーク」

投稿日2023/7/1

 6月29日と30日、6年生が読書の時間に「ブックトーク」を行いました。ブックトークは、テーマを決めて、そのテーマに沿った本を他の人に紹介し、本への興味を喚起し、読書をより楽しくする活動です。

 今回は1人3冊のミニブックトークで、それぞれが「将来の夢」「友情」「人とのつながり」「いろいろな木」「非日常の世界」などさまざまなテーマに沿ってテーマ設定の理由、タイトル、あらすじ、感想を発表しました。発表が終わった後、すぐに友達の発表した本を手に取る姿が見られました。

 ブックトークを行うにあたっては、いくつかのポイントがあります。まず、自分が読んだ本をよく理解しておくことが大切です。また、発表の仕方の工夫が大切です。6年生は、声の大きさや話す速度に気をつけ、本の表紙や中のページを見せながら、聞き手の興味を引きつけるように発表することができました。

 さすが6年生!!読書活動を通して心豊かに育っていると感じたひとときでした。