高等部

花の色彩構成

投稿日2021/3/12

美術デザインコース 高校2年生の花の色彩構成です。今2階の廊下でスケッチと色彩構成を両方合わせて展示しています。

色彩構成を描くにあたり、まずは生花をよく観察してスケッチをします。

こんな感じです。こういうスケッチが、、、

こうなります。

透明水彩などを使って花をスケッチし、形や色などの要素を抜き出して画面を構成します。

スケッチと完成作品を並べて展示をすると制作過程が分かって面白いです。

以下は花のスケッチです。

実物をよく観察してスケッチすることで、思いもよらない形の面白さや色の複雑さを知ることができます。

以下は完成した作品です。

花のラインが美しいです。花の中の模様が画面内に効果的に配置されています。

模様や葉っぱのシルエットなど、花の要素を使って構成しています。

紫の模様の毒々しさの中に美を感じます。

選んだ色の組み合わせがいい感じです。