お知らせ(全体)

卒業生に聞いた「国女生活 思い出ベスト3」

投稿日2020/7/31

現在大学で学んでいる国府台女子学院の卒業生たちに、国女生活を振り返ってもらい、思い出に残っていることをざっくばらんに聞いてみました。

題して卒業生に聞いた「国女生活 思い出ベスト3」!!我々教職員が語ると嘘っぽくなりますが(汗)つい昨年まで緑色の制服に身を包んでいた「先輩」からのコメントは、等身大でとてもリアルなものだと思います。

まず、記念すべき第1回目に登場するのは、立教大学に籍を置くI・Nさんです。国女生活で楽しかったことベスト3をリモートで語ってもらいました。

まず第3位から発表です。

【学院祭】

私は中学から5年間、マンドリン部に所属していました。部活は高2で引退なので、最後の学院祭は特に思い出に残っています。

クラブのみんなで学院祭に向けて一生懸命、曲の練習をしたことも、浴衣を着て屋外ステージで演奏したことも全部楽しい思い出です。

有志としてクラス単位で学院祭に参加し、お化け屋敷をやるクラスやスイーツを売るクラスもあります。それを見て回るのも楽しいですし、いつもとは違うお祭りモードな学院祭の雰囲気が大好きでした。

続いて第2位は…

【修学旅行】

定番ですが、修学旅行は本当に楽しかったです。

高2の修学旅行では広島と大阪に行きました。大阪での一日自由行動の日には、私の班はお化け屋敷風の観覧車に乗りに行ったり、たこ焼きを食べたりしました。

修学旅行の夜は、お菓子を持ち寄って友達とお菓子パーティーをして盛り上がりました。修学旅行から帰るのが惜しくなるくらい、一日一日がとても充実していました。

修学旅行をきっかけにクラスの友達ともっと仲良くなることができ、楽しい思い出をつくることができました。

さて、栄えある第1位の発表です!!

【日々の学院生活】

学院祭も修学旅行もとても楽しかったです。しかし、国女で友達と過ごした毎日がやはり一番楽しく、思い出されるのは日々の学院生活です。

国女ならではの仏教の授業を受けたこと、購買で新発売したメロンパンを友達と買いに行ったこと、体操着に穴が開くくらい全力で体育をしたこと、登下校での楽しい会話・・・思い返せばたくさんの思い出があります。

大学でオンライン授業を受けていると、友達と過ごす毎日は決して当たり前ではなく、かけがえのないものであったと実感します。

そんな楽しい学院生活を彩ってくれた友達、温かい先生方と出会えたご縁に感謝です。

 

I・Nさん、大学のレポート提出の忙しい時期に「国女のためなら!」と楽しい思い出を話してくれてありがとうございました。購買のメロンパンはノーチェックでした。二学期になったら買いに行かねば。

それにしても何気ない普段の日常生活が思い出の第1位だなんて、嬉しい限りです。時間があったら職員室へ遊びに来て下さいね。

卒業生に聞いた「国女生活 思い出ベスト3」好評であればこれからも続けシリーズ化したいと思います。どうぞお楽しみに!!