中学部

卒業生に聞いた「国女生活 思い出ベスト3」その2

投稿日2020/9/2

暑い暑い夏もそろそろ終わりを迎え、勉強に趣味に集中できる季節がやってきます。国女も8月下旬から2学期の授業がスタートしています。

現在大学で学んでいる国府台女子学院の卒業生たちに、国女生活を振り返ってもらい、思い出に残っていることを語ってもらう企画の第2回目です。

→卒業生に聞いた「国女生活 思い出ベスト3」(第1回目)

今回国女の想い出を語ってくれたのは、学習院大学に籍を置くK・Mさんです。

まず第3位から発表です。

【灌仏会(花まつり)】

この行事は、新年度最初のお釈迦様の誕生をお祝いする仏教行事です。

寿光殿(大講堂)にはたくさんのカーネーションで飾られ、その華やかな雰囲気が大好きでした。

そんな花まつりで、私が特に楽しみにしていたのは清興とよばれる様々な出し物です!

ピアノやバレエなど、得意分野を持つ生徒が特技を披露してくれますよ。私も小さい頃から習っているピアノをここで演奏しました。

続いて第2位です。

【学院祭(文化祭)】

文化系部活の華、学院祭です!
学院祭が近づくにつれ、だんだん浮かれた気分になっていったのを覚えています笑

書道部のパフォーマンス是非見て下さい!!

私が中学1年生の時から始まった昼夜祭には、6年間欠かさず参加しました!

また、委員会の活動や、キャンパスナビで受験希望者に校内を案内したことは、とても貴重な経験でした。

昨年の学院祭での一コマ。

さてお待ちかねの第1位は…

【休み時間】

国女の思い出と言えば、やはり休み時間です!!

大好きな友達や先生とお喋りする時間は、格別でかけがえのないものです。

毎日、弾丸トークが止まりませんでした笑

卒業した今でも、連絡を取り合ったり、美味しいものを食べに行ったりしています!国女の友人は一生の友人です!!

特別なイベントではなく、日常生活が一番の楽しかった思い出というのは、嬉しいことですね。

そんな国女の日常を見てもらう学校見学会が中々実施できない状況ですが、2学期もより魅力的なポイントをお伝えしていきます。

最後に、高等部副学院長自らが制作した渾身の学校紹介動画もうご覧になられましたでしょうか。こちらも是非是非!!

高等部学校紹介動画はこちら