高等部 よくある質問

高等部入試について

後期入試はありますか

ありません。高等部は前期のみの入試日程です。

入試において調査書は重視しますか

単願推薦入試(普通科・英語科)と併願推薦入試(普通科)では調査書の学習成績を重視しています。

他に一般入試(英語科)がありますが、そこでは調査書の学習成績は重視しておりません。

以上、3タイプの入試において共通しているのは出欠席を重視していることです。中学各学年の欠席日数がそれぞれ10日以内が出願資格です。

普通科単願推薦の受験希望者です。内申点が推薦基準を満たしていないと出願できませんか

出願できません。単願推薦の基準は5科21です。この数字を「三期制の学校」は①中3の1学期、または②2学期、「二期制の学校」は③中3の前期、または④前期と後期中間試験の平均で満たしていないと出願できません。

普通科併願推薦を考えています。推薦基準を満たしていないと出願できませんか

併願推薦の基準は5科23です。この数字を上記①~④のいずれかで満たしていないと出願できません。

入試で選抜クラスの合格基準に達しなかった場合、普通科普通クラスにスライド合格できますか?

推薦基準を満たしていれば普通科普通クラスで合否判定を行います。

単願推薦で合格した場合は、入学が必須となります。

入試で美術デザインコースの合格基準に達しなかった場合、普通科普通クラスにスライド合格できますか?

推薦基準を満たしていれば普通科普通クラスで合否判定を行います。

単願推薦で合格した場合は、入学が必須となります。

美術デザインコースを受験する上での対策を教えてください

試験の他に60分間の鉛筆デッサンがあります。例年、B4サイズの画用紙に、「片手に与えられたモチーフを持ち、手とモチーフを描く」という課題です。絵やデザインを描くことが好きならば心配いりません。受験のために絵の予備校に行く必要はありません。試験で使用する鉛筆や消しゴムは学校が用意します。

英語科の入試対策では何か特別なことはありますか

受験勉強をする上では普通科と違いはありません。

単願推薦基準は普通科と違い、5科21あるいは3科13です。このうちどちらかを満たしていることが条件です。また、英語科単願受験者のみ、英検準2級取得者には内申点を1点プラスします。※必要とする成績の期間(前出①~④)は普通科と同様です。

英語科の一般入試は入試の成績で合否が判定されます。実力を試す良い機会にもなります。是非チャレンジしてください。

併願校は何か制限がありますか

普通科併願推薦入試と英語科一般入試における併願校は公立校でも他の私立校でも構いません。また、併願校の数や本校の志望順位も一切問いません。

学校生活について

高入生と内進生のクラス内での割合はどうなっていますか

1年次は内進生のみの選抜クラス(1クラス)以外、高入生と内進生の割合は半々で構成されています。優しく思いやりのある生徒が多いのですぐに仲良くなれるでしょう。

通学地域はどうなっていますか

約8割の生徒が、千葉県内から通学しています。2022年度の詳しい地区別人数はこちらからごらんください。

部活動について教えてください。

体育系の部活動が10、文化系の部活動が29あります。高等部の約9割の生徒が加入し、中学部の生徒と一緒に活動しています。

活動頻度は部活動によって様々ですが、高校生は最大週5日まで活動しています。

これ以外に、専門の先生が指導する茶道(表千家)、華道(池坊・草月流)、筝曲(生田流)の課外活動があります。

仏教の授業について教えてください

日本文化の基礎になっている仏教の教えを教育の柱として、知識だけでなく心を育てる教育を行っています。宗門校である本校では各学年、週1時間仏教の授業が組まれており、年に数回、仏教行事が行われています。

課外講習はありますか

放課後の課外講習や10日間の夏期講習があります。多くの講座の中から希望するものを選んで受けることができます。

また、いつでも質問ができるように職員室入口付近に質問コーナーを設置しています。

語学研修はどういうものがありますか

2週間のイギリス語学研修、3か月のターム留学、夏のハワイ語学研修など、多くのプログラムがあります。詳細は学校案内をご覧ください。

大学の指定校推薦について教えてください。

毎年、在校生の人数を大きく超える指定校推薦枠が様々な大学から届いています。例年、卒業生の約3割が利用して進学しています。

大学にはどれぐらい進学していますか

毎年約9割の生徒が現役で4年制大学へ進学し、難関大学にも多数の合格者を輩出しています。また、近年、女子に弱いと思われている理系方面においても成果を上げています。